2019 Tahmazoフェスティバルin京都

ただいまお申し込み受付中です

・お申し込みは競技種目ごとにお願いします。
・競技種目によって締切日が異なりますのでご注意下さい。
・準備の都合上、締切後のお申し込みはお受け出来ません

競技1 : 電動グライダー競技のお申し込みはこちらのフォームから。 
受付締切5月9日
競技2 : タイムラリー&タッチアンドゴー競技こちらのフォームから。 受付締切6月2日
競技3 : チームタッチアンドゴー競技こちらのフォームから。 受付締切6月2日
(注)チームタッチアンドゴーは代表者が3名分まとめてお申し込みください


競技要項
 日 時:
      
2019年6月9日(日) 午前8時〜8時30分受付、午前9時競技開始(少雨決行)

 場 所:
       京都市伏見区 KMA京都模型飛行場

 内 容:
       堅苦しい競技会ではありません。「みんなで一緒に楽しく遊ぶ」
がテーマです。
       これまでイべントや競技会に参加したことのない方の参加大歓迎です。
       初参加賞もご用意してお待ちしております。

 資 格:
      ・OK模型製品でなくても参加できます。
      ・各種RC保険加入者で、航空法並びに飛行場使用ルールを守り、安全に飛行できるかた。
     (注)電動グライダークラス参加の方は、高度150m以上の飛行許可申請をOK模型が国交省に包括申請しますので、
        申し込みまでに日本模型航空連盟のJPN番号か日本ラジコン電波安全協会(RCK)のラジコン操縦士の資格を取得しておいてください。
        なお、タッチアンドゴー&タイムラリーに参加される方はJPN、RCK以外のラジコン保険でもOKです

 無線機: 
      ・国内法によるラジコン専用電波及び2.4GHz帯の電波を使用したもので、送信機に日本ラジコン電波安全協会の認証シールの貼付してあるものに限ります。
       テレメトリー機能のある無線機システムの場合は受信器にも日本ラジコン電波安全協会の認証シールが貼ってある必要があります。
       安全に万全を期するため当日会場内では上記以外の無線機の使用は固くお断り致します。
      ・KMA京都模型飛行場安全対策として参加機はフェイルセーフの設定を行ってください。


 競技種目:

      競技1 : 翼長2m以下の電動グライダーによる滞空競技
      競技2 : タイムラリー&タッチアンドゴー競技
      競技3 : 3人1組によるチームタッチアンドゴー競技
      ※競技の詳細ルールはこちらをご覧下さい。

 参加費:
      1種目3,000円、2種目5,000円を当日現地でお支払いください。
      ※チームタッチアンドゴーは参加費無料です。
      ・KMA加盟クラブの会員は参加費500円の割引あり。当日KMA割引証をご提示下さい。
      ・弁当は別料金です。必要なかたは申込時に必要数をご記入ください。

 表 彰:
      ・入賞者には表彰します。
      ・チームタッチアンドゴーは優勝チームのみ表彰します。
      ・競技会初参加の方には初参加賞をお贈りします。申込時にメッセージ欄に「初参加」とご記入下さい。
      ・OK模型製品での最上位にはOK賞を贈呈。
      ・順位不特定で各種賞品多数予定(事前にOK模型ホームページで公開の予定)

 申 込:
      4月10日に開設する申込フォームからお申し込み下さい。
      電動グライダー競技に参加されるかたは、改正航空法に基いて国交省への飛行許可申請を行う必要がありますので、
      締切日が早くなっています。ご注意下さい。
      ・電動グライダー:4月10日(水)受付開始、5月9日(木)締切。
      ・タイムラリー&T&G及びチームT&G:4月10日(水)受付開始、6月2日(日)締切。
      ・FAXで申込みの方は事前にOK模型までご連絡下さい。申込書記入内容などをご案内します。

 問合せ:
      E-Mail:OK模型ホームぺージの「お問い合せ」から
        または電話 06-6725-2031(平日AM9:00〜PM4:00)

 その他:
      ・ゲートは開会式後に閉門、閉会式後は全員退出するまで開放します。
      ・堤防上は時速20km/h以下で走行し、自転車、歩行者を追越したりすれ違う場合は最徐行をお願いします。
      ・当日会場にトイレの設備はありません。近くのコンビニ等をご利用下さい。(ご要望に応じ適宜
       ゲートを開けます)。
      ・飛行場安全対策として、電動機で参加されるかたは各自消火器を持参する事が条件となっています。