モデラーの皆様から投稿いただいた、弊社商品ご愛用の写真です。クリックすると大きな画像をご覧になれます。

引き続き、写真を募集しております。公開できるお名前と住所、簡単な写真の説明を添えお問い合わせフォームから投稿お願いします。

 Last update: 09-06-2019

山本 孝男 様  (COMBO 25L)

コンボ25Lをオープンコックピットにしてみました。
エンジンは、FA30-SHで、100回ほど飛行しました。
今村 亨 様  (キャバリエクラシック)

キャバリエクラシック塗り直し版です。
ブルーにした人がいたので、自分はオレンジにしました
堀 賢治 様  (ピラタスB4 2m)

以前B4の3mで載せていただきました。(^-^)v
2mも購入して、飛び比べ。 2mはシャープでキレキレのフライト出来ます。
3mは、実機さながらのリアルフライト出来ます。(^-^)v
山本 孝夫 様  (ターミネーター2)

陸上機で500回ほど飛行しました。エンジンはOS28Fです。
山本 孝夫 様  (ターミネーター2)

陸上機で500回ほど飛行後、リメイクして水上機でも使用。
フィルムはオラカバで張り替えました。手を入れて長く飛ばしたい飛行機です。
Mr. David Chuah  (Extra 10)

シンガポールのデイビッドチュア氏からEXTRA10の写真が到着しました。
残念ながらコメントは付いていません。
気合の入ったレッドブルの仕上が素晴らしいです。
Mr. David Chuah  (Extra 10)

もう1枚送っていただいた写真は、弊社社長が約10年前にシンガポールでDavidさんと一緒にTuasの模型飛行場にて撮影されたものです。
宮沢 武司 様 (アンジェリカ)

グライダーにも慣れてきて、競技会に出てみようと購入しました。カスタマーサポートカウンターでプロポのセッティングをサポートしていただきました。
宮沢 武司 様 (カモミール)

4年前の東京ホビーショーで完成展示品を購入してグライダーデビューしました。
何度も墜落させて修理痕だらけのボロボロですが、お気に入りの1機です。
Mr. Olav Stensaas (PILOT ジュニア200)

ノルウェーのStensaas氏から写真をお送りいただきました。
20年越しに完成して飛行したそうです
Mr. Olav Stensaas (PILOT ジュニア200)

Hi. Just sending you some pictures of a oldtimer Pilot Junior 200 I have plans of finally getting airborne. Been hanging om the walk for almost 20 years, but I guess its time to fly it. Sincerly Olav Stensaas, Norway.
栗山 郁夫 様 (セダクション100)

セダクション100の水上機です。 フロートはテトラ、フラミンゴ10用です。
栗山 郁夫 様 (セダクション100)

セダクション100の水上機です。 フロートはテトラ、フラミンゴ10用です。
中村 正浩 様 (YAK-54)

しばらくエアロバティック機を飛ばしていなかったので、リハビリ用の飛行機としてヤック54を引っ張り出してきました。
宮本 直史 様 (ピラタスB4-3m)

初めてのスケール機 ダイナミックに飛びます。
苦労した点は、パイロットの色塗り本当に久々に筆描きをしました。
森尾智一 様 (Pilotパプリカ)

2mクラスのグライダー、パプリカをピュアグライダーとして組み立てました。
競技会に2mクラスとして参加出来るように、翼端ブロックを10ミリカットしました。
西端俊治様 (EZ ZERO 90)

EZ ZERO 90 Type52 (O.S. FS-95V搭載)
クローゼットの肥やしでしたが、飛ばしてやろうと思い昨年12月1日にシェイクダウンしました(^。^)/️

西端俊治様 (EZ ZERO 90)

EZ ZERO 90 Type52 (O.S. FS-95V搭載)
二十数年の時を経て、空へ‼️

堀 賢治様 (ピラタスB4(3.0m) )

手投げでは、少し不安感じてました。
仲間がダリーを作ってくれて、単独でもフライト出来るようになりました。

庄司 政文様 (シラントロ2m)

ラジコン歴 50年 途中ブランクも有りましたが 復活です、ヘリ 飛行機 あらゆる物に手を出しましたが 行き着く所はグライダーでした。
大型グライダーのトーイング スロープ等もやってましたが 同僚が(私も)高齢で もっぱら さ 最近は 手軽なモグラのサーマル機に嵌ってます


庄司 政文様 (ジャスミン)

新年 澄み渡る青空 ジャスミン 期待通りの機体でした。


多根井 浩和様 (パプリカ3)

今年のラジコンはグライダーでスタート。
春のように暖かい中サーマルを楽しめました。
グライダーは楽しい。


須田親雄様 (ピメンタ2m)

本日、初飛行を迎えました。浮きがよく、安定した飛びが 期待以上でした。
もう少し、セッティングをしてみます。


Mr. Thomas Knöferld (Pilot 1/3.7 クリステンイーグル2)

ドイツのThomas Knöferlさんから写真が届きました。

キャノピーをモディファイしてイーグル1にしました。

リポ10セルで迫力の飛行が出来ます。
Mr. Thomas Knöferld (Pilot P51ムスタング30)

ドイツのThomas Knöferlさんから写真が届きました。

リポ5セルで飛行しています。

https://www.youtube.com/watch?v=N9E1IwLIhc8&t=125s
Mr. Thomas Knöferld (Pilot Pitts S-2A 10)

ドイツのThomas Knöferlさんから写真が届きました。

私が所有している一番小さいパイロット製のモデルです。

リポ3セルです。

https://www.youtube.com/watch?v=fMoHtBKdVyQ&t=30s


Mr. Thomas Knöferld (Pilot クリステンイーグル40)

ドイツのThomas Knöferlさんから写真が届きました。

リポ6セルで迫力の飛行しています

https://www.youtube.com/watch?v=poWvJJCFPgM&t=171s

Mr. Martin Sannwald (EZ BIG SUPRA 3500)

スイスのマーティン サンワルドさんから写真が到着しました。

still in service

だそうです。
後藤 元吾様 (ピラタスB4-2m)

やっぱりB4は、この色だと思い、仕上げました。

パイロット人形の塗装は不得意ですが、十分綺麗に出来たと思います。

初飛行で性能の良さに大満足。

スロープシーズンに間に合いました。
駒宮 康隆様 (シラントロ2m)

何故か3機目を製作。V尾翼に大改造してみました。

フラップを大型化し主翼コードも20mm広げました。
   
狙い通りの高性能です。
RCアドバイザーチャンプ 奥村哲治様 (電動パイパーカブ J-3 )

金丸道夫様 (キャバリエ クラシック)

キャバリエ クラッシックを45年前のポリバケツカラーに塗装して有ります。

エンジン:OS MAX-H60FGP(1968年発売、ゴールデンヘッドです)+704型マフラー
山田 毅史様 (キャラウェイ2m)

夏の弱い風でスロープの練習。浮きの良いキャラウエーは、練習にぴったりです。

冬の強風に備えて、メイス2の購入を検討中です。
松平 秀人様 (RPMチェロキー25L, PILOT フロート20)

パイパーチェロキー25の水上機です。初飛行でカウリングを外してます!
関 郁男様 (パプリカ3)

前日にお気に入りのアンジェリカを壊してしまい、急遽パプリカ3で競技会に参加しました。
川村 周司様 (アンジェリカ)

SーBUS接続とレイアウト変更で全備重量1354g
川村 周司様 (アンジェリカ)

SーBUS接続とレイアウト変更で全備重量1354g
山根 邦雄様 (Big S)

Big-S をOS GF30 にて飛行しています。 とても、パワフルな飛行を楽しんでいます。
さらに、フラップとエルロンを利用し、フラップ作動時にバタフライ作動させることにより、
より短距離での減速を可能としてタッチ&ゴーを楽しんでいます。
山根 邦雄様 (Big S)

Big-S をOS GF30 にて飛行しています。 とても、パワフルな飛行を楽しんでいます。
さらに、フラップとエルロンを利用し、フラップ作動時にバタフライ作動させることにより、
より短距離での減速を可能としてタッチ&ゴーを楽しんでいます。
小出 勉様 (ルミナ)

ルミナにニューARFフロートで水上機にしました。。
胴体開口部をできるだけ少なくジュラステー取り付けに苦労しましたが
OS-FSα72で安定した離着水ができます。
小出 勉様 (ルミナ)

ルミナにニューARFフロートで水上機にしました。。
胴体開口部をできるだけ少なくジュラステー取り付けに苦労しましたが
OS-FSα72で安定した離着水ができます。
山根 邦雄様 (スティングレースプラッシュ)

OS-50SXで今でも元気に飛びます。
中垣圭一様 (ビッグS)

ビッグSを尾輪式に改造しました。

中垣圭一様 (スーパーチップマンク30cc)

美しい機体のラインがお気に入りです。
武蔵原 守様 (キャンディとターメリック3)

今日は、櫻咲きウグイスも鳴く暖かな季節になり、ゆったりと楽しんで飛ばしてました。

山本 郁夫様 (スーパーチップマンク30cc)

見応え有るスケール感たっぷりの飛びをします。

写真撮影は、安田弘巳さんです。
高木雄二様 (EZクリステンイーグル240)

エンジンはOS製FT300を搭載。 今も快調に飛行しています。
高木雄二様 (ピメンタ2m&スーパーチップマンク30cc)

飛行機の合間にグライダーも楽しんでいます。


須田親雄様 (サフラン2)

御社のグライダーを初めて製作しました。それ以来
御社のファンです。このグライダーはサーマルを掴むと今までの飛びが
嘘のようなシャキッとした飛行に代わります。
須田親雄様 (オレガノ2)

切れ味の良いキビキビした飛行が好きです。

ちなみに今は、ピメンタを製作中です。
鈴木薫様 (ナツメグ2)

北関東サーマル大会ラダークラス

フルサイズ機の中でも2m機で優勝できました。
2位3位の方はRCグライダー界では有名人です。
鈴木薫様 (ピメンタ2m)

北関東サーマル大会に出場した時の写真です。

ウインチ曳航中です。ほとんど垂直に上昇しています。
離脱前で胴体フックに曳航策のパラシュートがまだ付いている状態です。
鈴木薫様 (イーグル5)

F5B日本選手権オープンクラス参加時の写真です。
鈴木薫様 (ピメンタ2m)

KMAF5J大会参加時の写真です。

一番右の白いピメンタです。
フライオフ7機中、唯一のピメンタで3位入賞でした。
鈴木薫様 (ターメリックG3)

Tamazo大会タッチアンドゴー
大森 真吾様(キャラウェイ2m)

御社のグライダー、キャラウェイ2.0mを製作しました!
主翼はフラップ付きに改造、各所に自分なりの
構造変更を加えてます。
浮きが良いので飛ばして楽しい機体ですね!
大森 真吾様(キャラウェイ2m、キャラウェイ)

小さな機体は廃番の先代キャラウェイ
発売当時ブラシモーターとNi-MHバッテリーの重量級で製作したのが良く飛んだ思い出がありデッドストックを持っていた知人からキットを譲り受け昨年再製作しました。
ブラシレス&リポの軽量ハイパワーのおかげでこちらもよく飛びます!
大森 真吾様(キャラウェイ2m、キャラウェイ)

OK模型のキットは質が高いので大好きです
ARFも良いですが作るのもラジコンの楽しみだと思います。

これからも楽しい素晴らしい機体を発売して下さいね
岩佐 知之様(ピメンタ2m)

淡路島で開催されたタマゾーフェスティバルに参加しました。
岩佐 知之様(ピメンタ2m)

滋賀県の日野川で仲間と一緒にピメンタのワンメイク。
河野 秀行様(コマンダー148生地完成機)

エンジン回りとコックピットをオープンタイプに改造しアストロホッグを強く意識した仕上がりにしました。
河野 秀行様(コマンダー148生地完成機)

エンジン回りとコックピットをオープンタイプに改造しアストロホッグを強く意識した仕上がりにしました。
小塚 英一様(コマンダー148生地完成機)

赤い飛行機が好きなので生地完成を購入し赤いフィルムで仕上げました。